芝川CR経由緑のヘルシーロード起点まで

BICYCLE

前回緑のヘルシーロードを途中まで走った結果、緑豊かでなかなか気に入りました。

今回はせっかくなのでそのまま進んで緑のヘルシーロード起点、利根大堰まで行ってみました。

見沼代用水に沿って北上

見沼代用水
神社やら公園やらあるエリアを抜けると、見沼代用水沿いに田園風景・畑(麦?)などの中をひた走っていきます。

猫スポットも何箇所か。車に気をつけて息災でいてくださいね。

途中で見沼代用水から星川にバトンタッチし、またもやえんえんと星川沿いを北上していきます。

そうこうしていると、距離的にいかにもゴールっぽいところがありますが、そこからさらにもう少し進みます。

農家の私有地みたいな若干舗装されていない細い道を通っていくと、本当のゴールです。

緑のヘルシーロード、自転車乗りには不評か

スピードが出ない(出せない)自転車乗りからするとなかなか良い感じの緑のヘルシーロードですが、日が暮れるにつれてその不人気ぶりの理由があきらかになってきます。

(1) 暗い!

街灯がない区間も結構あるので真っ暗になります。

街灯があるあたりも、生い茂る木々が影をつくるので、暗いです。

(2) 狭い!

見沼代用水、星川の右岸左岸で緑のヘルシーロード扱いの側は狭いです。

対岸は車が通れるようになっていることがほとんどなので道としては走りやすいのですが、橋の下を潜れるのが緑のヘルシーロード側だけだったりして、道に迷うことになります。暗いと特に…。

(3) 路面が悪い!

レンガ敷きのエリアもそうですが、農耕車が通ったりもするので路面がボコボコしていたりします。また畑のすぐ脇を走ったりするので砂が侵食してきていたり、舗装されていない場所がたまにあったりします。

日中にまったりと走るぶんにはそんなに問題ではないと思いますが、夜走るのはあんまりおすすめできないかなぁと思います。

おまけ GARMIN edge25J バッテリー問題 続報

何度目だって感じですが、edge25Jのバッテリーについて。

surly steamrollerで往復80kmソロポタリング【荒川CR〜榎本牧場】
お花見ライドで自身の貧脚を改めて実感しましたので、ソロでちゃんと距離を走るべく榎本牧場へ行ってみました。 とはいえあんまり無理してもあれなんで、今回は固定ギアのピスト、surly steamrollerでまったり進行で行きました。 ...

やっぱり100kmとか走るようになるとこのサイコンだと持たないみたいです。実走時にカタログ値の8時間は絶対持ちません。5時間くらいかな。

こんなことを書いていたのですが…

なんだかこの日はずいぶんバッテリーの持ちがよく、114kmほどを7時間くらいかけて走りましたがバッテリー切れを起こしませんでした

思い当たるふしがありまして…

普段、edge25Jの充電は専用クレードルをデスクトップパソコンの前面USB端子に挿して充電していたのですが、今回はパソコンを介さずにコンセントから直接充電したのでした。

ちょっと調べてみると、パソコンにつないでいる間は外部ストレージとして認識されているとかなんとかで。いまいち充電できていなかったのかもしれません。

私の使い方が悪かったのかもしれないw

7時間持つのであれば、自分にとってはひとまず問題ないと言えます。

edge130に買い換える気になっていましたけど、これはちょっと様子見ですね。

 

タイトルとURLをコピーしました