GARMIN edge 130の国内発売日が発表!6/7発売&5/31から予約開始

GARMIN edge130 スクリーンショット BICYCLE

まさに求めていたスペック

GARMIN edge25Jのバッテリー問題に頭を悩ませていた私。

「バッテリーが切れたらiPhoneでSTRAVAを起動して記録開始、アップロード前にそれぞれのgpxファイルをがっちゃんこすればいいか」などとめんどくさいことを考えましたが、なんと本日GARMINの日本法人のサイトで新製品 edge130の発売日が発表されました。

タイミング良すぎぃぃ!

海外ではすでに発売されていてインスタにも画像がちらほら上がっていますね。

いやーデザインもすっきりしていていいですね。コンパクトによくまとまっていて好感がもてます。

このサイズで日本版が最大13時間稼働?実質8時間くらいでしょうか。

でも充電端子がmicroUSBなので、おそらくモバイルバッテリーを繋ぎながらマウントできますよね。であれば実質稼働時間無限大。
edge25Jの最大の弱点は専用クレードルな点と充電開始時に強制再起動することなので、それがクリアされているならもうこれで何も困らないですね。
パワーメーターとか使う人はこういうエントリーモデルは買わないでしょうしね。。

コース機能について

充電切れたらiPhone作戦もロガーとしては悪くはないですが、エントリーモデルとはいえせっかくGARMINなので何かしら活用していきたいと思うのが人情というものであります。

以前stravaでコースを作ってedge25Jにインポートする方法を記事にしましたけど、実際にコース機能をedge25Jで使ってみた結果、線だけの表示でもそれなりに有用だということがわかりました。

GARMIN edge25J ルート機能

線だけでも案外わかる

edge130もコース機能についてはまぁ似たようなもんだと思いますが、事前にstravaルートビルダーでコースを作って、ざっと道を目で追ってからインポートして持ち出せば、ひとまずこれで事足りそうな感じがします。

うーん、どう考えてもedge130は買いだなぁ。

edge25Jはメルカリ行きか。。

タイトルとURLをコピーしました