「CHROME 66」から動画の自動再生ができないケースが発生している

WEB DESIGN

google chromeで背景動画が再生されない事象が起こっています。

理由はchromeのアップデートによるもの

「Google Chrome 66」安定版 動画の自動再生がなくなり、62件の脆弱性に対処
GoogleのWebブラウザ「Chrome」の安定版がバージョン66になり、動画が自動再生設定になっているWebページを開いても自動再生されないようになった。また、深刻度が5段階で最高の「Critical」2件を含む66件の脆弱性が修正された。

Chromeでの自動再生のポリシーは、自動再生の無効が基本で、もしユーザーがクリック(タップ)したら再生するというシンプルなものになった。

ということで、基本的には勝手に動画が再生されるのはうざく、しかも音が流れたら最悪なのでやりたいことはわかります。

が、そういうことを配慮して無音で作った動画を背景に差し込んでいる場合などにも再生されなくなってしまうので、ちょっとちょっと〜という感じです。

実際私が担当したサイトの背景動画も動かなくなってました。

しかもこれ、やっかいなことにgoogle chromeの開発者ツールを開いてると自動再生されるんですよね。おかげで気づくのに時間がかかりましたよ!!

なにか開発者に恨みでもあるのでしょうか?

自動で再生させる方法

対処方法は簡単で、videoタグにmutedを加えるだけでOKとのことです。

<video autoplay loop muted src=”movie.mp4″></video>

あくまで音が出ないように、という理由なので音をミュートしてればいいよ、ってことですかね。

あんまりブラウザ独自仕様は…

IEが嫌われに嫌われた原因に独自仕様が多すぎというのがあったかと思います。

今回の動画が再生されない問題はあくまでクロームだけの問題。

こういう独自仕様が増えすぎると、クロームも嫌われるようになってしまうのではないかといらぬ心配をしてしまいますが…。

多少の軋轢を産んだとしても、理想に向けて突き進むという覇道を歩めるはさすがgoogleさんだな〜という感じです。

さてさて対応しなきゃだな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました