ブログを書く時間がないので、捻出するアイデアを考える

LIFE

息子、もぎたて果実のようにみずみずしく可愛いのですが、まだまだ手がかかるのであんまり作業時間が確保できないでおります。

できないできないと言っていてもしかたないので、どうにか捻出する方法を考えます。

睡眠時間を削る

もう少し睡眠時間を削ってもいいかもしれません。

息子が泣くため夜中に2、3回強制的に起きないといけなくて、どうも布団への拘束時間に対してちゃんと睡眠を取れている感じがしていません。

だったらいっそ、最初に泣くまではこっちも寝ないでそのぶん作業してしまおうかというアイデア。

おむつをかえてミルクをあげるとほぼほぼそのまま寝てしまうので、そのタイミングで自分も寝るというパターンです。
これで2時間くらい捻出できるな?!

昼休みに作業する

会社の昼休みにコンビニにパンやおにぎりを買いに行く時間を削り、そのぶん作業に充ててしまおうというアイデア。

朝出勤前に買っておけるものを昼食にすれば飯抜きで作業みたいなスパルタンな感じにはならないので、比較的導入しやすいですね。
ここで1時間

通勤中に作業する

途中始発駅から電車に乗るため、朝のラッシュは座って悠々と乗っていられます。

さすがにMacbookを開くのははばかられる状況ですが、iPadなら…?

帰りはなかなか座れないので、行きだけだとしても1時間

書くことが決まってればいけそう

平日は1日4時間くらい捻出できそう?

これならひとまず簡単な記事なら1日1記事書けそうですね。

まぁあんまり中身のない記事ばかり投稿しても意味がないのですが、とりあえずまず習慣化させるという点では有益かもしれません。

が、がんばるぞお。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました